あなたは知ってる?酸素セラピー

  • アバサアカデミー担当のTsugusaです。

    唐突ですが、皆さんは「酸素セラピー」って聞いた事がありますか?

     

    ハワイニュースで紹介された「酸素セラピー」

     

    実はこのセラピー、自閉症の子供達のために新しく研究されているものです。

    この度、Hyperbaric Medical Center(医療センター)は酸素カプセルで時間を過ごす事が自閉症の子供達に効果的だと証明しました。

     

    研究コーディネーターのヘレン・マクラッケン氏は、

    「150人に1人という高い確率で発症する自閉症の子供達がいるという事実がある以上これを無視することはできないし、何か効果的な方法を研究するべきだ」と考え研究を続けたそうです。

     

    そして実際に自閉症の子供を持つ家族が、この酸素セラピーが自閉症の子供達に効果的であると説明を受けた上でこの治療に協力しました。

    7歳の女の子はこの酸素カプセルの事を「青いトンネル」とニックネームをつけ、中に入り遊んでいたそうです。もちろんその間、セラピストがずっと彼女の側に付き添っていました。

     

    そして治療の結果、自発的な言葉や集中力アップの効果が出たという驚くべき結果を得る事ができたそうです。

     

    治療体験の結果、別の研究者は、

    「この酸素セラピーは初期段階から驚くべき結果がでました。今まで、生医学的な食事から従来どおりの食事、そうでない食事と自閉症に効果的な方法を探るためにあらゆる思考錯誤をしてきましたが、これほど結果が出たのは今回の研究が始めてでした。」とし、研究を完了しました。

     

    そして20時間の治療体験の後も、実際に治療を体験したほとんどの家族はこの「青いトンネル」での治療を続けているそうです。

     

    【記事はこちら↓】

    http://www.hawaiinewsnow.com/story/7107957/oxygen-therapy-benefits-children-with-autism

     

     

    世界には色々な悩みをかかえた人がいて、でもそれを支える人達がいます。

    今回の研究とはフィールドが違うけれど、マッサージセラピストも疲労が溜まった人達を癒し、身体の調子を良くする手助けをする事ができる素敵なお仕事。

     

    少しでも誰かのためになるお仕事というのは本当に素晴らしいことですよね。

    今回の記事を読んでとても心が暖まり、心機一転もっと頑張ろうと心に決めた今日この頃でした!

     

    kids