女性の大敵!冷え性に効く4つのツボ

ALOHA! アバサアカデミー担当のTsugusaです。

 

今日は女性なら悩まされる事の多い「冷え性とツボ」についてです。

 

冷え性は、全身のむくみやたるみ、シミ、くすみなどにも関係があるので美容の大敵です!

そして、マッサージセラピストとしてお客様の身体に触れる以上、身体の仕組みについても知識がないとダメですよね。

 

今日は「冷え」という所に焦点を置いてお話していきます。

みなさんは寒い時期になると、ついついこんな事していませんか?

  • 窮屈なタイツやソックスなどの重ね着
  • 寒いからと、外に出ず運動不足
  • 身体を温める為にと過度のアルコール摂取
  • 不規則な生活やストレス

これ、全部NG習慣ですよ!!

 

まず、冷え性になってしまう原因です。

  • 窮屈なタイツやソックスなどにより血液を圧迫し、血行の循環が悪くなり冷える。
  • 運動不足により、毛細血管が減り手足の先まで血液が行き届かなくなる。特に女性は男性に比べると筋肉量が少ない事から、筋肉運動による発熱量や血流量が少ない事も原因となる。
  • アルコールを飲んだ後トイレで排出をすると、飲んだ量の約1.5倍の水分が体内から出ていく。体内の水分が減ると血液濃度が高くなり血がドロドロになり血行が悪くなる。(※適量のアルコール摂取は、一時的な血行の促進を促すので身体を温める効果があるとされています。)
  • 寒い冬だけでなく夏の猛暑でも自律神経は乱れやすくなります。その自律神経はストレスなどを感じる部分。そして過度の緊張やストレスを感じると血行が悪くなり、冷えの原因になる。

 

では、冷え性に効く手足のツボについてご紹介!

 

【手のツボ】

①合谷(ごうこく):手足の冷えや肩こりの改善、目の疲れにも良いとされています。

位置:親指と人差し指の骨が合わさった場所から少し人差し指寄りの所

tsubo_10[1]

②陽池(ようち):手足の先まで血行をよくします。全身に血を巡らす事で冷えを改善します。

位置:手の甲側の手首中央の少し小指寄りの所

o0510080013158005596[1]

【足のツボ】

①湧泉(ゆうせん):下半身のむくみや冷え、足の疲れ、不眠症にも効果的。

位置:左右の足の裏。土踏まず中央の少し上。足の指を曲げた時にできるへこみの部分。

tsubo_23[1]

②三陰交(さんいんこう):手足の冷え、むくみ、生理不順、更年期障害にも効果的。

位置:内側のくるぶしから指4本分上

2e2ca303f6805979630a7cbf6c143795[1]

 

その他にもツボは身体のいたる所にあります。今回ご紹介したのはほんの一部。

 

ただ、ツボ押しをするやり方やタイミングは間違えないように気をつけましょう。食後や飲酒後、体調不良の時はツボ押しは避けましょう。そして、仕事としてするにはもちろんライセンスが必要です。

 

とにもかくにも冷え性は女性にとって最大の敵!!少しずつ改善していきましょう♪