Archive for February 2016

これで老け顔解消!顔ヨガストレッチ

ALOHA!   お肌のたるみ、シワ、ほうれい線。 聞くだけでゾッとしてしまう老け顔の代表格・・・   そんな老け顔とも今日でおサラバ出来ちゃう『顔ヨガ』を教えちゃいます!   【どうして老け顔になるの?】   もちろん年齢によるものもありますが、原因はそれだけではありません。   無表情の人 下を向いている時間が長い人 重力   小さい頃は感情をそのまま表情に出す事が多かったと思いますが、年齢を重ねると顔の筋肉を使う事がどんどん少なくなってきます。 特に日本人は欧米の方に比べて表情筋を使う頻度が極端に少ないと言われています。 そうすると、表情筋が衰えたるみの原因になってしまいます。   さらに、お仕事やパソコン、携帯など、1日の中で下を向いている時間が長い方は要注意!!   筋肉がなくなった顔の皮膚は、下を向いていると重力も重なってどんどん下へたるんでいきます。 そしてその時間が長いとそれが形状記憶として残ってしまい、老け顔の原因に。 痩せているのに二重アゴのある人は、この原因の可能性が高いです。     【老け顔に効く顔ヨガ】 ①血行を良くする「顔ギュ―ストレッチ」   まずは顔をほぐしていきます。   顔のパーツを全て中心に集めるイメージして、ギュ―っと力を入れましょう。 そのまま10秒キープ。 10秒経ったら、パッと目を大きく見開きましょう。   顔全体を動かす事によって、顔の血行が良くなります。 目が腫れている時にも効果的です✨   ②目元パッチリ「デカ目ストレッチ」   おでこにシワが寄らない様に注意しながら、目をしっかりと開けます👀 正面を向いたまま黒目を右に向けます。そこからゆっくりと上を通り左に動かします。 今後は逆に左から上を通り右へゆっくり動かします。 これを2~3回繰り返しましょう。   注)黒目を動かす時に、目と一緒に顔を動かさないように気を付けましょう!   目の周りの筋肉が鍛えられます!   ③笑顔で「ほうれい線に効くストレッチ」   まずは先程と同じように、おでこにシワが寄らないように目をパッチリと開けます。 そして、上の歯だけが見えるように口角をギュっと上げ笑顔を作ります。 そのまま15秒~20秒キープ。  …

Read More

チョコレート×美容=私の味方♡

Aloha!   甘いものは別腹♡そんな女性は多いと思います。 でもダイエットに甘いものは禁物・・・。   そう諦めていたあなたに朗報です♥   実はチョコレートが美容・健康に良いと言うのです!   一体どういう事!?!?では、その謎を解いていきましょう✨       【チョコレートの美容成分とは?】   ①アンチエイジング 日常生活の中で受ける紫外線のダメージや喫煙、アルコールの摂りすぎなどにより、体内の酸素が酸化して「活性酸素」というものに変化します。 この活性酸素は老化現象の元となる、肌の劣化や身体の病気を引き起こす原因になります。   チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールには、この活性酸素を防ぐ抗酸化作用の効果が高いと言われています。 ポリフェノールを含む食品にはコーヒーや赤ワインなどありますが、チョコレートは群を抜いて豊富に含まれていると言われています。 その数値、赤ワインの2倍以上とも言われています!     ②ストレス解消 現代社会、切っても切り離せないのがストレス。 仕事のみならず、家庭、環境、色々な所でストレスを感じるケースがありますよね。 多少のストレスなら問題ないのですが、過度なストレスは美容・健康に悪影響を及ぼします。   チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールにはストレスを緩和する作用があります。 さらに、苦み成分のテオブロミンにはストレスによる興奮を鎮め、リラックスさせる効果があるとされています。   ③ダイエット チョコレートに含まれるカカオプロテインには、便秘を改善する効果があるとされています。 カカオプロテインは吸収されにくい難消化性タンパク質で、小腸では吸収されず大腸まで届きます。 大腸に届いたカカオプロテインが整腸作用を促してくれます。   また、チョコレートの糖分が血糖値を上げてくれ、食事前に少量食べると満腹中枢が刺激され、暴食を抑えてくれます。     【注意点】 ただし、どのチョコレートでも良いという訳ではありません! 美容・健康に良いとされるのは、カカオ成分(理想は70%以上のもの)が多く含まれているダークチョコレート🍫   そして、やはり食べ過ぎは禁物!! 板チョコ半分くらい(約50g)を1日の目安にしましょう。 食べるなら、食前20分前くらいがお勧めです✨     いかがでしたか??   美容もダイエットも、甘く楽しく継続していきましょう♥  

Read More

できていますか?30代を越えてからの乾燥対策

ALOHA!   30歳を越えると、嫌でも直面するのが「身体の変化」。 気持ちはまだまだ若いと思っているのに、身体がついていかない・・・気づき始めた頃はショックですよね 🙁   でもそれは自然な事。大事な事は、それをどう受け止めて向き合っていくか。 それがきちんと出来ている人が、あなたの周りにいる「綺麗な人」なのです✨   今日は、そんな綺麗な人になるための第一歩『乾燥肌』についてお話します!     【30歳からの乾燥肌とは?】   20代の頃は、何もお手入れしていなくてもハリのあるお肌、そして紫外線などのダメージを受けても気にしない!なんて人も多かったのではないでしょうか?   ただ、その代償がジワジワ現れ始めるのが30歳を越えてから。。   年齢を重ねてくると、新陳代謝が悪くなり、肌のターンオーバーがうまくできなくなってきます。 そうすると、肌の水分が失われ乾燥し、紫外線などの外的ダメージを受けやすくなるのです。   元々オイリー肌や普通肌の人でも、歳と共に乾燥が気になり始めますので、早めのスキンケアが必須というわけです!       【乾燥対策をするには?】   ①土台を作る 乾燥には保湿!その通りです! ただ、その前に保湿する水分をしっかり吸収できるお肌の土台作りが必要となります。 それは、『保水力』を高めるという事。 お肌の潤いをキープする保水力を手に入れる為に、保水力のあるセラミド配合の化粧水を選びましょう! あとは、フェイスパックやイオン美顔器などで、お肌の深層部までしっかり美容成分を届けてあげましょう✨   ②保湿する お肌の土台がしっかり整ったところで、あとは保湿です。   保湿性の高い化粧水を選ぶ事がポイント! 乾燥肌がひどくてなかなか化粧水が浸透しないようであれば、お肌の角質を柔らかくする働きのある導入化粧水を選びましょう。   ただ、化粧水をつけてピリピリとするようであれば、あなたのお肌に合っていない証拠。 しっかり自分のお肌に合った化粧水を見つけましょう!     いかがでしたか?   お肌の衰えに気付いた時が勝負! ピンチはチャンス!!   同世代のあの人より先に美人肌を手に入れましょう✨  

Read More

『女性ホルモン』を制する者は『美』を制する

Aloha!     女性の美に必要不可欠なもの、それは『女性ホルモン』です。   女性ホルモンのバランスが整っている人は、お肌や髪のハリ艶があるだけでなく、女性らしい綺麗なボディラインが作られています✨ つまり、どんな高級な美容液やサプリよりも、まずはこの女性ホルモンを整える事が美容への一番の近道という事なのです。   でも実際に、女性ホルモンがどのような働きをしていて、どうすれば美容に良い女性ホルモンを出せるか知っていますか?   今日は、今更聞けない女性ホルモンについてお話したいと思います!     【女性ホルモンとは?】   女性ホルモンには、「美人ホルモン」と言われる『エストロゲン(卵巣ホルモン)』と『プロゲステロン(黄体ホルモン)』のバランスによって成り立っています。   エストロゲン(卵巣ホルモン) 美人ホルモンと言われるエストロゲンは、新陳代謝を活性化し、さらにコラーゲンの生成も促すので美肌や美髪に効果的に働きかけます。 このエストロゲンは生理前に多く分泌され、生理周期の安定や女性らしいボディラインの形成を促してくれます。   ただ、このエストロゲンは20代をピークに段々減少していくと言われています。   プロゲステロン(黄体ホルモン) プロゲステロンとは、排卵から生理2週間前くらいに多く分泌されるホルモンで、身体がむくみやすくなったり肌が荒れたりする最もバランスの崩しやすいホルモンと言われています。   ただ、プロゲステロンは、基礎体温を上昇させ妊娠の維持したり乳腺の形成などといったとても大事な役割も果たしているのです。 さらに、多量のプロゲステロンは乳がんの抑制に効果的であると言われています。   ★そして、上記の2つのホルモンをバランス良く維持する事が、美容と健康に必要不可欠なキーポイントというわけです!   【女性ホルモンを増やすには?】   それでは、より美しく健康な女性になるために、どうすれば女性ホルモンが増やせるか見ていきましょう!   ①感動する 映画やテレビなど感動する作品を観て号泣する。 何か日常の中で感動する事を見つけて涙を流す。   感動して涙する事で、エストロゲンがたくさん分泌されます。   ②ときめく 好きな人とデートする、彼氏や旦那さんと手を繋いでお散歩する、などドキドキするトキメキを探しましょう♡   女性は恋をすると綺麗になる、と言われていますが、これはエストロゲンが大量に分泌されて女性ホルモンが活発になっているからなんです!   ③リラックスする 好きな香りを嗅ぐ、ゆっくりと湯船に浸かる、良質な睡眠をとる。 これらの行動は自身をリラックスさせるのにとても効果的です。   リラックスする事は、自律神経を安定させ女性ホルモンを分泌させやすくなります。   ④女性ホルモンに良い食事を摂る 大豆製品にはイソフラボンが含まれています。大豆そのイソフラボンはエストロゲンと似た働きがあるため植物性エストロゲンと言われています。  …

Read More

ふとした時にドキッ♥とさせる横顔美人の作り方

Aloha!     あなたは自分の横顔を見た事がありますか? 自分の横顔をじっくり見る機会なんてありませんよね。   でも他の人は意外とあなたの横顔を見ているものです。 そして、そのふとした時に見た横顔がキレイだとその人の事をとても魅力的だと思うのだとか・・・♥   今日はそんな魅力的な横顔を作るための方法を教えちゃいます✨     【横顔美人の条件とは?】   鼻先からあご先まで一直線結んだライン上に唇がある事。   このラインより唇が出ていたり、奥に凹んでいたりすると横顔美人とは言えなくなるのです。。     【横顔美人を作るには?】   とは言え、生まれつきの顔を直すなんて出来ないよ!と思われた方も多いのではないでしょうか? 安心してください!横顔美人になるには他にも方法があるんです!!       ①眉尻のラインをキレイに。   横を向いている時に眉毛がない人は顔全体の印象が薄くなってしまいます。 また、眉が細い人や眉尻が上がっている人はキツイ印象を与えてしまいがちです。   今の流行は自然な太眉。 アイブロウパウダーや、ペンシルアイブロウなどを使い、メイクする時は眉尻をふんわり自然な感じに、且つ、きちんと存在感がある眉にしましょう!   ②鼻とCゾーンににハイライトを。   綺麗な横顔をメイクで作るにはハイライトを上手く活用しましょう。   まずは鼻筋にハイライトを入れましょう。パール入りのものだとギャルみたいになってしまうので、ラメ感のないものがお勧めです。 ハイライトを入れるだけで鼻が高く見えて美人顔にぐっと近づきます♥   そして、Cゾーン(目尻の横、眉下から頬骨あたりまでの事を指します。)にもハイライトをプラス。 Cゾーンには、パールが入ったハイライトを使うと上品にそしてその周りのパーツに陰影ができ、綺麗な目元の出来上がり✨     ③頬などの表情筋を鍛える。   20代の時は何もしなくても顔のお肌はリフトアップされていましたが、30代を過ぎるとそうはいきません。 頬のお肉が垂れ下がっているとそれだけで老け顔に見えてしまいます。   表情筋を鍛えるには『笑顔でいること』、これ鉄則です! 笑顔を作るだけで口回りや頬の筋肉が鍛えられ、自然とリフトアップができちゃうのです 😀   しかもいつも笑顔でいる人は、それだけで魅力が倍増しますよね!…

Read More